読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014かーねるオレコ大

今年も勝手に決めちゃいます。かーねるオレコ大(おれこたい)です。

レコ大とは、「おれ」の「レコード大賞」です。早い話、今年の自分のお気に入りの楽曲を独断と偏見のみで選んで、それを表彰しようという、年末の恒例行事です。高校時代の仲間内で、もう10年以上続けてやっています。

特に共通ルールは無いのですが、自分は今年はこんな自分ルールで決めました。

・選考対象は、2014年にかーねるがハマった楽曲すべてです。リリース時期などは一切関係ナシ。
・原則として、その年に表彰されるのは1アーティストにつき1曲のみとします。
・表彰はランク別に行います。賞のランクは「入選(6曲程度)」「BRONZE(3曲程度)」「SILVER(2曲程度)」「GOLD(1曲)」です。基本的には相対評価です。
・例外ランクとして「PLATINUM」を設けています。これは、かーねるの趣味嗜好の核に多大な影響を与えた楽曲に与えられる賞で、重要度としては「GOLD」より上位です。楽曲数に制限はありませんが非常に厳しい基準による絶対評価なので該当なしの場合があります。

【発表の凡例】
曲名 / アーティスト名(リリース年)
(作詞者 / 作曲者 / 編曲者)
タイアップ情報 - [今年かーねるがライブ会場で生歌を聴いた回数]

それでは、今年のかーねるオレコ大、発表します。

入選

ケロ⑨destiny / Silver Forest feat. めらみぽっぷ(2008)
(bit / ZUN / NYO)
タイアップなし - [0]

Daydream café / Petit Rabbit's(2014)
畑亜貴 / 大久保薫 / 大久保薫
ご注文はうさぎですか?』OP - [0]

Let It Go ~ありのままで~ / 松たか子(2014)
(Kristen Anderson-Lopez, Robert Lopez, 高橋知伽江 / Kristen Anderson-Lopez, Robert Lopez / ―)
アナと雪の女王』IN - [0]

ゆりゆららららゆるゆり大事件 / 桜ヶ丘健司(CV:安元洋貴)(2012)
(三弥 /イイジマケン / イイジマケン, ピエール)
『百合男子 キャラクターソングCD』C/W - [0]

花ハ踊レヤいろはにほ / チーム"ハナヤマタ"(2014)
畑亜貴 / 田中秀和 / 田中秀和
『ハナヤマタ』OP - [0]

azurite / petit milady(2014)
meg rock / 伊藤賢 / 佐藤清喜)
とある飛空士への恋歌』OP - [0]

BRONZE

エクストラ・マジック・アワー / AKINO with bless4(2014)
藤林聖子 / 鴇沢直 / 鴇沢直)
『甘城ブリリアントパーク』OP - [0]

回レ!雪月花 / 歌組雪月花 夜々(CV:原田ひとみ)、いろり(CV:茅野愛衣)、小紫(CV:小倉唯)(2013)
(ヒゲドライバー / ヒゲドライバー / ヒゲドライバー)
機巧少女は傷つかない』ED - [0]

えれぴょん / 小野恵令奈(2012)
小野恵令奈 / SmileR / SmileR)
リーガル・ハイ

heavenly blue / Kalafina(2014)
梶浦由記 / 梶浦由記 / 梶浦由記
『アルドノア・ゼロ』OP - [1]

SILVER

向かい風に打たれながら / 茅原実里(2014)
畑亜貴 / 菊田大介 / 菊田大介
RAIL WARS!』OP - [3]

black bullet / fripSide(2014)
八木沼悟志 / 八木沼悟志 / 八木沼悟志
ブラック・ブレット』OP - [1]

ちゅるりちゅるりら / でんぱ組.inc(2014)
前山田健一 / 前山田健一 / 釣俊輔)
『日清カップヌードル 現代のサムライ篇』CM - [2]

GOLD

タチアガレ! / Wake Up, Girls!(2014)
(辛矢凡 / 神前暁 / 神前暁
『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』ED - [1]

PLATINUM

Snow halation / μ's(2010 release / 2014 on air
畑亜貴 / 山田高弘 / 中西亮輔
ラブライブ!(2nd season)』IN - [1]

総評

とても豊作な一年でした。FMラジオ『今日は一日○○三昧』や、今年ハマった音ゲー『GROOVE COASTER EX』などの影響によって、過年度の楽曲に今更ハマるというケースが結構ありました。常連のでんぱ組.incについても、結果論としては『GROOVE COASTER EX』でプレイをしまくったことで評価がさらに上がったということがありました。

そんな中、やはり強いのはアニソンでした。さらに、今回から一年間でのライブ会場での生歌鑑賞回数をカウントしてみたんですが、現地で生で聴いた楽曲はより高評価になりました。中でもやはりアニメロサマーライブの影響力は絶大で、結局その3日間で聴いたか否かが、かーねるオレコ大に入るか否かを決める最大の要因となりました。

GOLDはWake Up, Gilrs!の代表曲『タチアガレ!』でした。ネットではかなり酷評となっていた同作でしたが、楽曲の質は極めて高く、また個人的に同作の舞台になった仙台市内が以前より馴染みのあるエリアだったこともあり、彼女らの歌は本当に何百回と聴きました。聖地巡礼にも行きました。

そして、絶対評価のPLATINUMに選出したのはμ'sの一番人気曲『Snow halation』でした。それまではラブライブを全く見たことが無かった自分でしたが、今年のある日、友人から「今週のラブライブの放映はぜひ見て欲しい」という話があり、言われるがままに試しに見てみたのが、この『Snow halation』のライブ回でした。その楽曲と映像に未だ嘗て無い衝撃を受けた自分は、そこからラブライブとμ'sに一直線にハマってゆくこととなりました。そして、8月のアニメロサマーライブ3日目、ステージ上のμ'sがこの楽曲名をコールした瞬間、さいたまスーパーアリーナの会場全体に轟き渡った魔獣の咆哮のごとき歓声は、自分のライブ参戦人生の中でもぶっちぎりの熱量でした。自分の趣味嗜好に『ラブライブ!』という核を作り上げたこの楽曲が、紛れも無く今年のPLATINUM賞です。